設計・設備の見方・選び方

・これからは安全性・省エネ・バリアフリーが主流
 建売住宅の場合は、すでに住宅が完成しているケースも多く、大幅な設計面の変更はできない場合があります。しかし建築条件付きのケースでは、業者のモデル案とは別に設計変更が可能な場合も多くあります。「設計変更も可能です」などといわれると、つい変更したくなるものですが、モデル案の見積りで考えていたら大間違いで、変更を加えるほど費用はかさむことになります。

 設備にもオプションがあり、選べるケースも増えてきました。3つロコンロに混合水栓のシステムキッチンなどは、いまや標準装備になっていますが、キッチンの真ん中に調理台があるようなものや遠赤外線式サウナなどに目を向けてしまうと、どんどん余計な費用がかさむことになります。まずは、使い勝手のよい基本設備をチェックすることから考えたほうがよいでしょう。
 電気のスイッチやコンセント、TVアンテナ、エアコン配置の位置と数は適当か、給湯機は16号以上あるか、上水道と下水道が完備されているか、排水方式は汚水・雨水分流方式か、住宅建材は耐火性・耐震性があるか、素材の安全性は高いか……など、日常的な設備を確認します。
 さらに、高齢者や身体障害者などに配慮したバリアフリータイプも増えています。今は不要でもいつか必要になると考えている人も多いからです。つまづかないように段差をなくしたり、階段に手すりを付けるほかに、車椅子での生活を可能にした設計もあります。


北九州市出身の有名人は山本リンダさんや草刈正雄などです。他にも本当にたくさんいますので、ぜひ調べてみて下さい。意外な人もいますよー。「銀河鉄道999」号の運行していますよ!今しか見られないモノレールです。是非一度見てください。駅近くには昭和レトロな雰囲気の居酒屋があり、ほっと落ち着く居酒屋で良い感じにおいしいお酒が楽しめますよ。北九州市立児童文化科学館のプラネタリウムは座席数310席と広くゆったり出来ます。プラネタリウムって楽しいです。関門海峡花火大会は福岡県北九州市の門司と山口県下関、両岸で合同開催される花火大会で両岸から上がる花火はとてもスゴイですよ。北九州都市モノレール小倉線では沢山の賃貸があり学生さんやファミリーやサラリーマンさまざまな方にオススメです。

目黒川で有名になっている目黒区。東京23区の南西側にあるこのエリアは,たくさんのアパートや団地,中古マンションなどが集まっており住宅地として発展しています。
歴史的な面でみると23区内3大貝塚の一つでもある東山貝塚遺跡をはじめとした,旧石器時代から古墳時代の遺跡が多く発見されております。また,目黒川をはじめとする二級河川が5つ流れていることから,周辺は緑道が整備され散歩するのにちょうどいいスポットになっていますよ。
目黒川の桜まつりは有名で,満開になると目黒川の水面を覆うように桜のトンネルができる。夜はライトアップもされていることから、幻想的な景色を見ることが出来るようになっています。歴史を深く感じられ、とても住みやすい街が目黒区です。そんな目黒区に中古マンションを探して生活を始めてみましょう!

奈良県に位置し大阪府と隣接している生駒市ですが,ここには生活に送りやすい環境が充実しているため,生涯の地としてここに一戸建てマイホームを構える,家族の方が多く人気が高いですよ!市内を通る近鉄生駒線は大阪市へもすぐにアクセスが可能な優れた交通網ですし,駅周辺には暮らしに必要なものは何でも揃えられるほど,充実した商業施設が立ち並んでいるので,主婦の方にも快適なエリアですし,大型デパートなども立地しており,中にはバリエーションに富んだ飲食店が連なっているため,自炊などが面倒な一人暮らしの方にもやさしい環境だと思いますね。比較的,ローン目安などがリーズナブルな一戸建て物件が多いのでぜひ,確かめてみてください!生駒市の一戸建ては満足度の高い建築だと評判ですよ!